50歳でも10キロやせる!我慢しない断糖高脂質ダイエット

50歳主婦が8か月で40キロダイエット!断糖・高脂質でやせる!ダイエットに失敗して自信がない人でも今までとは違うやり方教えます

運動しなくても脂肪を燃焼する?50歳でも20キロやせる!

脂肪が燃焼するカラダになりたい

脂肪を燃やすためには体幹をきたえる?とか何かしらの運動的なアプローチが必要と思っていませんか?

でも、運動と関係ないらしい

運動しなくても脂肪は燃焼できる!

 

それが糖質制限とか、ケトジェニックとか、断糖

普通の食事をしてると、まず糖質がエネルギーとなって使われる

朝食にご飯と味噌汁とおしんこ

または

パンとヨーグルト?みたいな

この食事だと摂ったご飯やパンの糖質がエネルギーになる

体は糖質ファーストなのよ

 

だとしたら、糖質をとらないとどうなる?

エネルギーとなる糖質がないので、体は脂肪を燃焼させてエネルギーとして使う

おおおお♪

運動と関係なく脂肪を使う方法があった

じゃんじゃん使ってほしい!

 

そのためには糖質を制限する必要がある

糖質をとらなくなると、血糖値も下がるらしいし

これがいわゆる ケトーシスという状態♡

脂肪をエネルギーとしてつかうようになると

ケトン体が血中にでてくるようになる

このケトン体が、断糖ダイエットのポイント

断糖始めるまで聞いたこともなかったけどね

 

ケトン体を増やすことが体にもダイエットにも良い

ケトン体の生成が増えたら、脳の食欲コントロールに作用して、食べたい気持ちも抑えてくれる

断糖して、最初に驚いたのが、この食べたい気持ちの消滅

我慢して食べない、とは全く違う

脳の機能として食べたい欲がなくなる

自分の食欲と戦わなくてよいのは本当に楽

食欲からの解放 ですね

 

理性で食べない、とか根性で食べない、は

自分のやる気やモチベーションに左右されるし

結局のところ、本当は食べたい気持ちがあるのにそれを我慢して食べないという状態

これはストレス貯まるよ

断糖して一番良かったのが、この食欲と戦わなくて良くなったこと

これは脳からの司令だったわけだ

 

確かに断糖ダイエットはじめてから

体重は右肩下がりに減っていったけど、体重が減らないときも体脂肪や内臓脂肪は減っていってる

見た目や体重の数値が変わらなくても、体の中の動きは変化して、脂肪を分解してエネルギーにしてる

ケトン体が出てるかどうかを測ることもできるので、自分で確かめることもできる

 

ひとつだけ、注意が必要なのが

ケトーシスになる前に、人によっては具合が悪くなる場合がある

これはケトフルって言われる状態で頭痛や吐き気、疲労感など様々

もちろん、具合が悪くなったら病院に行くことが必要

でも、具合悪くなるかもよ、と知っていれば怖くない

それと、糖質制限すると口臭や体臭が臭くなる、とか言われているが、これはあまり周りにそんな人はいない、というのが実感

人によっては、そんなこともある、くらいの捉え方でよいのかも

 

50歳過ぎたら筋肉も減ってきたりする

でも体脂肪ならある

自分の体脂肪をエネルギーに変えて生きよう♪

f:id:smilelife5:20190819131433p:image