50歳でも10キロやせる!我慢しない断糖高脂質ダイエット

50歳主婦が8か月で40キロダイエット!断糖・高脂質でやせる!ダイエットに失敗して自信がない人でも今までとは違うやり方教えます

糖質は少しは必要だから、全然摂らないのは体に悪い?

先日知り合って意気投合した薬剤師さんが、

栄養について教えてくれるというので、聞きに行きました

 

栄養の話なんて一年前は興味も関心もなかったのに、

人って変われば変わるもんだwww

なんですが・・・

ちょっとびっくりするくらい私の知っている栄養学の反対をいくお話で

別の意味で目からうろこだった

 

 

「人は糖質、脂質、タンパク質をエネルギーとしています」

ふむ、ここまではわかる!理解できる!

 

「脂質をエネルギーにするのは大変だから、糖質をエネルギーにしましょう!」

おおお・・・・なんじゃそりゃ・・・

そして

「糖質を使ってACT回路を回しましょう。なぜなら糖質2に対してエネルギーが36もできるから、効率よく栄養になります」

・・・う・・・うそ・・・・

糖質より、脂質の方がもっと効率よく栄養になるのに・・・

この糖質制限の流行っている時代に糖質をエネルギーにしようって

薬剤師さんが話すんだ!

という驚き

 

糖質は確かに、すぐにエネルギーに変わる良さを持っているけど

でも糖質の良さはそれだけだって、西脇先生もはっきり言っている

それ以外の良くない作用がたくさんあるの

摂りすぎると肥満になる

糖質は満腹サインをブロックする

とか、弊害もいろいろあるけど

そこの説明は一切なかったし、一切触れなかった

 

ACT回路を回すより、ATP回路を回す方が効率よくエネルギーができるよね

そのために、私は断糖をしているわけで・・・

 

嘘じゃないけど、本当でもない説明ってできるんだな・・・

専門家がしたら、信じちゃう・・・

なんか・・・栄養の世界って本当に難しい

真実が何か、わからない人にはわからないままで

間違った知識を信じるしかないから

これ・・・どうしたらいいの・・・

 

そして彼女の話は続く

「糖質は必要だから、糖質制限はやりすぎると良くないですからね」

根拠としては、糖質制限をすると体を作る材料が足りなくなるので、

筋肉を分解してしまう、ということでした

待って!

その話はちょっと待って!

どこから突っ込んでいいかわからないけど

糖質制限に反対する人が良く言っている

「糖質制限すると栄養失調状態になって筋肉がやせほそる」?みたいなこと

これ

いろいろ間違っていると思うけど

 

糖質制限すると栄養失調状態になるのではないです

糖質制限と言って、食事を制限することで必要な栄養まで摂らなくなると、

栄養失調になることもあるでしょう

でも、糖質制限している人の多くは、タンパク質を食べるようにしているし

糖質制限が栄養に良くないって感じは違和感がありました

 

そして

「糖質も必要です。だから、きちんと摂りましょう」

と続きました

 

でも、人は一日にコップ一杯の糖を体の中で作っているじゃあないですか

それじゃ足りないのかな

さらに摂る必要あるのかな・・・

私は、ここ一年くらい糖質はほとんどとらないようにしています

けど、糖質食べていたころより、全然体調が良いです

痩せたし

という実体験があるから、彼女の話にも疑問が・・・

 

事実を知ることって難しいと

つくづく思った一日でした

どの情報を選ぶかは、その人その人の選択

それはその人の自由

だけど、選ぶためには一つの意見だけ聞いてやってはだめなんだなあと

今回のことを含め

自分でいろいろ知らべて、自分で選ぶことが大事ですね

 

私は、糖質を完全に摂らないことは、体に悪いわけではないと思っています

むしろ、体に良いことばっかり

ダイエットする、しないに関係なく、ね

もしかして糖質を摂る必要はないのかも

と思い始めているので、しばらくは今の断糖高脂質食ダイエットを続ける予定です