50歳でも10キロやせる!我慢しない断糖高脂質ダイエット

50歳主婦が8か月で40キロダイエット!断糖・高脂質でやせる!ダイエットに失敗して自信がない人でも今までとは違うやり方教えます

体重が減らない時にしている3つのこと~本当に痩せたい人向け~

断糖高脂質食ダイエットを1年続けていると、体重が減らないときもあります

よね?

そんなときどうしているのか

この1年の継続からいつもやっていることがあったのでまとめました

やっていることは3つ

なんですが、その前に断糖高脂質食ダイエットの前提も確認

 

断糖高脂質食ダイエットで痩せたい時の日常

・糖質を摂らない

・脂質を摂る

・運動は特に必要ない

 

これを続けているのに痩せない・・・( ;∀;)

そんな時どうしているのか

なんとかリバウンドすることなく乗り越えたいところ

この1年で何度もそんなときがあったのでその時やっていたことをまとめました

 

 

 

同じものを食べ続ける!いろんなものを食べない

普段から断糖高脂質食ダイエットをしていると、そもそもいろんなものを食べていないんです。肉、卵、魚とかが中心ですよね

けど、ここをさらに強化
肉、卵、脂質、以上!くらいの勢いでとにかく糖質を摂らないで済む基本食材だけにしています

こうすると、適当に食べても糖質を摂らなくてすむし、ずっと同じ食事だから、体重が増減しても何が原因かわかり、停滞に対しての対策が考えやすいから

 

自分の場合は

脂多めの牛肉の厚切りのステーキ肉を閉店間際のディスカウントされているものをまとめて5枚とか8枚とか買っておいて冷凍
これをその日その日で食べる分だけ解凍して食べる

 たくさん食べたい時は1枚
あまり食べたくないときは、ステーキを半分にして、厚いままでグラム数を減らして食べて終わり
1日に1回か2回、この牛肉またはいきなりステーキのお肉だけです
なので、友人との食事約束がなければ、1週間でも10日でも同じものを食べます
ちょっとほかにも食べたい時は卵をバターで焼いたものをつけるくらい

f:id:smilelife5:20191023140533j:image

家での食事はこんな感じです
肉が脂っぽくないときはバターをのせて食べます

 

なぜ同じものを食べよう!なのか説明しますね

いろんなもの食べると、1品は少しでも、一日合計するとちょっとずつちょっとずつ糖質を摂ってしまっている可能性が高いから
チーズとか、プロテインクッキーとか、低糖質ってわかっていてもとにかく摂らない
生クリームも量をはかって、糖質が最小になるように小さじ1くらい
とにかくメインで食べるのは肉だけです、ほぼ

工夫はいらないんです
同じものを食べ続ける、これによって体重の減るスピードがあがる、体感があります

 

 それと、違う味を知ることで食欲を刺激しないように
塩コショウで食べていると、たまにみりんの入った調味料とか口にすると
ややや!おいし・・・い♡みたいになるときがあって(わたしは、です)
これで食欲にスイッチが入っちゃうのが嫌なんです

なので、とにかく同じようなものを同じような味で食べ続けました

 

とにかく!糖質を摂らないこと

同じものを食べる、と同じくらい大事にしているのが
さらに糖質をとらないように覚悟を決めることwww

肉をバターやオリーブオイルで焼いている分には、糖質の入るスキがないのでOKです

でも、いろんなものを食べると絶対に糖質の量は増えていきます
そこをどれだけ摂らないか、そこに気を付けています

最近はほぼ、肉しか食べてないので、そういう場合は減らす余地がないからそのままで大丈夫です

 

問題は、肉以外を食べるとき
または、肉に飽きてスープなどにしたときコンソメや調味料を使うとき
調味料には糖質が、それもかなりな量の糖質が入っています

 

これ、あくまでも断糖高脂質食ダイエットをしている人の場合です
糖質制限とは全然違うので、糖質制限している人には当てはまりませんからね

 

低糖質、または糖質ゼロの調味料を使っています!って場合
これを使って痩せているなら、使い続けていいと思います
でも、減っていかないなら、これも見直し対象

また
外食の肉にかかっているソースや、お酒、ドレッシング、コンビニのおでん、やきとりなど
何かを食べるときはとにかく糖質量を調べてから!
ネットで検索したらだいたいの糖質量は出てきます

きっと少ないはず、という予想では口にしていませんでした

 

細かすぎ~と思うかもしれませんが、本当に痩せたい時は、これくらい気を使っていたよ、という経験談です(^▽^)

 

糖質とることがやめられないときはこの本もお勧めです

断糖のすすめ ~高血圧、糖尿病が99%治る新・食習慣~

断糖のすすめ ~高血圧、糖尿病が99%治る新・食習慣~

 

糖質を摂ることで起きる不調を知って、自分に当てはまることが多くて愕然としました
すぐ落ち込む方も、糖質のせいかもしれません
これを読んで、ますます糖質はいらないと思えたので、どうしても糖質がやめられないときは読んでみることをお勧めします

  

ダイエットをしようと思ったワケを見ながら自分と相談

なぜダイエットをしようと思ったか、書いてますか?
これは、書いておくことが大事です!書いていないならいますぐ書いて!!

そして、減らなくて凹んでいるとき、もうダイエットやめちゃおうかな・・・と思ったときに見る


わたし、なぜダイエットしてるんだっけ・・・・
その最初の気持ちはわたしの本当の気持ちなんです
誰にも言ってないし、誰にもいえなかった、本心

これを見返して自分と相談です

ーこんなに頑張っているのに減らないんだよ

・・・よく頑張ってるよ、本当に

ーでも減らないんだよ~ほかの人はみんなうまくいってるのに

・・・そっか・・・・じゃあ一回やめる?

ーでもやめて、太るのは嫌

・・・そうだよね、だって、始めるときに絶対痩せたいって書いてあったね

ーうん

・・・大丈夫、こんなに頑張ってるんだから少し休んでもいいと思うよ

ーでもダイエット休んで太るのは絶対に嫌

・・・太るのが絶対に嫌ならダメもとで続けることはできそう?

ーダメもとで?

・・・始めた時も、ダメもとで始めてここまできたんじゃない

ーそうだね・・・太る方がもっといやだから続けてみる

 

て感じです

活字にするとちょっと変な人みたいwww
でも、

だれもわたしの気持ちはわかってくれないじゃないですか

だから、自分で自分をほめて、励まして、支えましょ♪

そして、自分が本当は何をしたいのか突き止めましょう

 

自分と相談して、本当に無理なら

もう痩せることより、普通に暮らすことが大事!!ってなったら中止でいいと思います

私は、痩せたい、が勝っているのでここまで続けています

 

痩せたいと思った理由、自分が今どうしたいのか、
自分の本当の気持ちの確認は停滞しているときこそ必要です

 

 まとめ

以上の3つが、わたしが体重が減らないときにきをつけていることです

断糖高脂質食ダイエットは、体重を大幅に減らしたい人にとって、奇跡のような方法だと思うんですよね

なので、以前の私のように太っていることで悩んでいた人に、この情報を届けたいと思っています

 

頑張っていても停滞しますし、うまくいかないこともあります

でも、人生なんてそんなもの、と軽く、かる~くあきらめる、そして

自分と相談して、やるかやらないか考える

やるって決めたら、自分のできることを淡々と続けることしかできないんです
なので、途中から体重の増減に集中することはやめました

そして、糖質を摂らないことに集中した結果が続いた理由だと思います

 

痩せたら何をしたいですか?

どんな毎日を過ごしたいですか?

痩せることは目的ではないはず

少なくとも私はそうでした

自分らしく生きていきたい、そのためのダイエットです