50歳でも10キロやせる!我慢しない断糖高脂質ダイエット

50歳主婦が8か月で40キロダイエット!断糖・高脂質でやせる!ダイエットに失敗して自信がない人でも今までとは違うやり方教えます

50歳で40キロやせたよ♪ よかったこと♡よくなかったこと

こんにちは ゆんです

やせてよかったことなあに?と聞かれる

なので、今日はやせてよかったこと、よくなかったことを再確認

その前にビフォーアフターをwww

 

f:id:smilelife5:20190613132107j:image

上がダイエット前

下が6月はじめ

身体もすごいけど、髪質の違い!

 

やせる前の私の生活と身体の状況

子どもと夫と暮らす53歳
仕事は事務職なので、一日中動かない
(このせいで太るのが止まらなくなったような・・・・)

もともとインドア派

8年位前にアキレス腱断裂で5か月くらい動けない時期があり、再断裂が怖くて、そのころからスポーツをしなくなる

健康的には腹痛とか便秘もなったことがない

頭痛の経験無し

体重は重かったけど腰痛も膝が痛いとか経験なし

わりと健康体

 

太っていたころの悩み

ちょっと歩くと息が切れて、ハアハアしちゃうこと
好きな服が着れなくなったこと
友達と買い物に行っても一緒に洋服を買えないこと
着心地の良さで洋服を選べないこと
プチプラで服が買えないこと
写真に写った自分を見て衝撃を受けるほど太ってること
お腹のお肉が邪魔で、靴下がはけなくなりつつあったこと
車の運転の時、お腹と腿の肉でハンドルが操作しにくかったこと
冬でもとにかく一人だけ暑くて死にそうだったこと
太っている悩みを誰にも言えず、気にしていないふりをしていたこと
太っていることをからかわれて傷ついても、気にしてないふりでいたこと
立つときに、すごい重力を感じたこと
正座すると、膝で血流が止まるかと思うくらいいたかったこと
正座した時の足の厚みで、一人だけ中腰みたいな座高になること
飲み会が座敷の時、体勢がきつくて全然楽しめないこと
市販のアクセサリーでは、鎖がはちきれそうになること
何かやりたいと思っても、体型的に無理かもしれない、と挑戦をためらうこと
岩盤浴とか行きたくても、着替える服のサイズが不安で行けなかったこと
いろんなことを気軽にできないこと

・・・考えるといろいろストレスがあったなあ・・
だんだん忘れつつあるけど、思い出してみたら、どれだけ不自由な生活してたか(¯―¯٥)


断糖でやせて良かったこと

 好きな服が着られる
自分のイメージ通りの装いができる
鏡を見ても落ち込まない
髪の毛につやがでてきた
爪が強くなった
肌が前より明るくなって、すべすべした(53歳なのに!!)
やせてもしわがない
どこでも気軽に歩いて行ける
身体が本当に軽い
思ったようにすぐ行動できるので、ストレスがない
自分に自信を取り戻した
本来の自分に戻れた気持ち

体調が良い

ダイエットが続いた自分、やり抜いた自分ってえらいと思える

疲れにくくなった

朝スッキリと起きられるようになった

 

 

やせてよくなかったこと

これ考えてみたけどないの

断糖ダイエットだと、本当に我慢がない

やせたけど食事制限が辛いなんてこともない

急激にやせたからしわしわになっちゃったとか

脂ばっかり食べていたから、吹き出物ができたとか

一切ない

あ、強いて言えば

服のサイズが変わりすぎて洋服を、靴も含め全部買い換える必要があったことかな

お金がかかるな

 

結論

やせることで穏やかな自信が戻ってきた気がする

やせることに成功したという自信はもちろん

身体も心も健康になったことをすごく感じる

心が健康になった、穏やかな毎日

穏やかだから、笑顔も増えるしイライラすることも減った

健康に対する不安がなくなったことも大きい

糖質を断つことが、心に影響するんだなぁ

断糖始めてからはとてもとても心穏やかに過ごせている